僕は唱歌が下手でした
  • 陸軍憲兵曹長 佐藤 源治命
    昭和二十三年九月二十二日
    ジャワ島バタビヤにて法務死
    岩手県出身 三十二歳

一、僕は唱歌が下手でした
  通信簿の乙一つ
  いまいましさに人知れず
  お稽古すると母さんが
  やさしく教へてくれました
ニ、兄弟みんな下手でした
  僕も弟も妹も
  唱歌の時間は泣きながら
  歌へばみんなも先生も
  笑って「やめ」といひました
三、故郷を出てから十二年
  冷たい風の獄の窓
  虫の音聞いて月を見て
  母さん恋しと歌ったら
  みんなが泣いて聞きました
四、僕のこの歌聞いたなら
  母さんきっとうれしさに
  頬すり寄せて抱き寄せて
  「上手になった良い子だ」と
  ほめて下さることでせう

(昭和二十三年六月三日)

(原文のまま)

閉じる