立派な死を遂げます
  • 海軍飛行兵長  硲(はざま)  榮次命
    昭和十八年十二月二十八日
    ビスマルク群島方面にて戦死
    大阪府大阪市住吉区出身 十九歳

前略(鉛筆にて失礼)
先日は有難うございました。
いよいよ戦地に行くこととなりました。
不用品を送ります。中に時計と、通帳(現金在中)があります。
時計は兄さんへ返上致します。
通帳は「ミシン」代の費用として、尋子にやって下さい。
生を受けて十九年、母様に何の孝養も尽さず、親不孝の罪をお許し下さい。
陛下の御民の一人として立派な死を遂げます。
   大空に生き
     大空に死す
      これ男子の本懐なり
最后に一同様の御壮健をお祈り致します。
                              榮次より

母上様

(原文のまま)

閉じる