遺書
  • 陸軍曹長  中西八郎命
      昭和十八年九月十四日
      東部ニューギニア ラエ付近にて戦死
      三重県度会郡城田村出身 二十三歳

兄ハ此ノ度(たび)、大東亜戦争ノ第一線ニ参加スルノ光栄ニ浴(よく)シ、勇躍(ゆうやく)征途(せいと)ニ就ク。
固(もと)ヨリ毫(ごう)モ生還ハ期セズ。
吾無キ後ハ、我ニ代リ我々ノ養育ニ終生ヲ捧ゲシ御両親様ニ、十分ナル孝養ヲ尽サレンコトヲ望ム。
兄戦死スト雖(いえど)モ、決シテく歎(なげ)クコトアルベカラズ。
益々勇気百倍兄弟力ヲ合セ、家名ノ隆昌(りゅうしょう)昂揚(こうよう)ニ勉(つと)ムベシ。
兄ハ、オ前達一同ノ健康ヲ祈ルヤ切ナリ。

  昭和十八年六月二十四日

兄ヨリ
弟妹一同ヘ

(原文のまま)

閉じる