遺書
  • 陸軍兵長 山下光雄命
    昭和十九年四月六日
    ソロモン諸島にて戦死
    三重県三重郡菰野町出身 
    三十七歳

まい日 元気で学校へ通って居ますか 
学校では先生のおっしゃることをよく聞いてよく学び
元気で遊びなさい
お家へかへったら かならず其の日先生からおしへ
ていただいたことをよく習っておきなさい
おばあさんやお母さんの言ひつけをよく守りなさい
お父さんが居なくともよく勉強をすれば 中学校へ
入れてくださいますから
そしてりっぱな日本人になりなさい
お父さんはお前と四日市の駅でわかれて りっぱな
兵隊さんになって居ます
じきに戦場へ出かけてアメリカやイギリスの兵隊を
みんなヤッツケてやります
おとうさんが りっぱなてがらを立てて金しくんし
ょうをもらふのと 穆がよく勉強して先生からほう
びをもらひ級長になるのと きょうそうをしませう
からだを大せつにして よくべんきょうをしなさい
さよなら
                     父より
穆(あつし)君へ              

(原文のまま)

閉じる