• メインビジュアル

令和2年06月11日

遊就館再開のお知らせとご来館の方へのお願い

新型コロナウイルスの影響により3月3日より臨時休館しておりましたが、国の緊急事態宣言が解除されたことから

6月15日()より遊就館は再開いたしました。

※一部の展示を休止しております。
6月24日~26日は例年通り館内の清掃・点検のため休館いたします。

 

再開場所 : 遊就館新館・本館のすべての展示室、売店、茶房『結』

       ※映像ホールをはじめとした館内の視聴覚展示はしばらくの間 休止

開館時間 : 午前9時~午後3時30分(最終入館3時)

 

なお、感染予防のため下記の対策を行います。

ご来館の皆様方にはご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

【ご来館の方へのお願い】

・発熱・咳などの症状のある方のご入館はご遠慮ください。(入口に検温システムを設置しています)

・ご入館の際は、マスクの着用・手指等のアルコール消毒をお願いいたします。

・館内での会話はお控えいただき、他の方との間隔を2m以上お取りください。

・個人での拝観はご予約不要です。

・混雑時は入場制限をすることがあります。

【団体拝観について】

・団体での常設展の拝観は、原則ご予約の団体のみの受け入れと致します。

団体拝観をお使いいただき、お電話かFAXにて必ずお申し込みください。

【展示室において】

・展示物・展示ケース・備品や壁には手を触れないでください。

・館内の人が密集する恐れのある場所の立ち入り制限を行います。

・映像ホールなどの視聴覚機器を使用した展示は当面の間中止いたします。

・館内のスタンプラリーは当面の間中止いたします。

【イベントに関して】

・令和2年特別展「靖國神社と刀剣」:6月15日から12月6日まで(会期延長を検討中)

・写真展「最初の玉砕地 フィリピン」:6月15日から8月31日まで

・第9回 遊就館写生大会:本年は中止

 

【新型コロナウイルス感染予防に対する当館の取り組み】

・館内の消毒・清掃・換気の強化・徹底

・展示室内での密集・密接を防止するため、必要に応じた入場制限の実施

・出入口等へのアルコール消毒液の設置

・休憩スペースの座席の間隔確保、対面にならない配置への変更、共用物の撤去

・受付の飛沫防止シールド設置、職員のマスク及び必要に応じてフェイスシールド着用

 

※感染拡大の状況により再開日が変更となることもありますので、当ホームページなどで最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

★感染発生時について★

ご来館の際にはご自身の来館日時を記録してください。

万が一、当館において新型コロナウイルスの感染者が確認された場合はホームページにてお知らせいたします。発生日時にご来館されていた場合は、最寄りの都道府県・相談窓口などにご連絡ください。

感染拡大のリスクがあるため、入館時に皆様からの住所氏名などの情報はご提供いただいておりません。

TOP