• メインビジュアル

上映映画詳細

家紋映像ホール 2

映画「氷雪の門」(8月限定上映)

映画「氷雪の門」(8月限定上映)

ロシア領サハリンと呼ばれるかつての樺太(からふと)。

昭和20年8月終戦時の混乱期に、この地は10万余柱の同胞を失った。

この映画は、ソ連の侵略作戦の真っ只中、最後まで通信連絡をとり、若い生命をなげうった「真岡郵便局電話交換手」9人の乙女の悲劇を描いた真実の物語である。

監督・村上三男

上映日時

令和4年8月1(月)~8月31日(水)

8月13日~15日は上映休止いたします(混雑緩和のため)

※英語での上映・字幕はございません。

上映時間

1日2回上映(120分作品)

《1》10:00 《2》13:00

開場は上映の15分前です。上映開始後の途中入場はできません。

定  員

各回 60 名 

※土日祝日等定員超過が予想される場合は、入場券の配布を行います。

上映終了後にホール内の換気・消毒を行いますので、速やかにご退出をお願いいたします。

注意事項

●上映中は携帯電話やスマートフォン等は音の出ない設定にしてください。

●マスクを着用してお静かにご鑑賞ください。

●ホール内は飲食禁止です。

●上映開始後の途中入場、お手洗いご利用以外での再入場はできません。

TOP